地球観測に関する政府間会合(GEO)本会合及びその関連会議等(GEOWeek2018) における展示募集のお知らせ

文部科学省研究開発局環境エネルギー課
 GEOWeek2018展示担当

 文部科学省は、国立京都国際会館(京都府京都市左京区)で開催予定のGEO本会合及びその関連会議(通称、GEOWeek2018。会期:2018年10月29日(月)~11月2日(金))において、同会場内に展示スペース(展示期間:10月30日(火)~11月1日(木)午前)を設置します。 GEOWeek2018には、地球観測データを用いて、生物多様性と生態系の持続可能性、災害強靱性、エネルギー・鉱物資源管理、食糧安全保障・持続可能な農業、インフラ・交通管理、公衆衛生監視、持続可能な都市開発、水資源管理、気候変動等の社会課題・ニーズに対応する様々なプロジェクトに関わる各国政府、学術界、産業界等の関係者600名程度(想定)が世界各地から集結します。

 今回のGEO本会合では、GEOの優先連携3分野である(1)持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)(2)パリ協定(3)仙台防災枠組2015-2030に特化した内容を扱う予定です。

 展示スペースでは、「日本の地球観測におけるSDGs・気候変動・防災への貢献」をテーマに、我が国の産官学の地球観測に関する現在の取組等を積極的にPRし、関連企業及び機関との連携に役立てていただく場となるよう企画を進めております。

 GEOWeek2018での展示を希望される企業・団体の皆様は、別紙1の募集要項をご確認の上、電子メールにてお申込みください。本募集結果をもとに、後日、展示決定企業・団体と詳細な調整を行う予定です。なお、応募多数の場合は、ご希望に沿えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  1. 募集事項:GEO Week2018展示スペースにおける展示
  2. 回答方法:申込書に記入の上、提出期限までに電子メールにてご返送ください。
  3. 提出期限:2018年8月10日(金)
  4. 提出・問合せ先:文部科学省研究開発局環境エネルギー課 奥山、平田、奈良、佐藤
    Tel: 03-6734-4181
    E-mail: kankyou@mext.go.jp

別添
  1. 展示ブースイメージ図(案)
  2. GEO Week 2018 Exhibitor Manual